どこが働き方改革?

プレミアムフライデーなる取り組みが
政府と経団連の推奨として始まったようだが
そもそもプレミアムフライデーって
何が目的なのだろうか
「物を買え」ばかり連呼されも・・・

そもそも「働き方改革」ということだから
金曜は早めに仕事を終えて退社する取り組みかと思うがのだが
サービス業はビジネスチャンスと捉えて
消費拡大を期待しているし

でも働き方改革とういうなら
人手不足で過密労働が一番に問題になっている
サービス業や流通業こそ休ませるべきでは?

学生アルバイトに頼っている
飲食やコンビニなどでは
学生がバイトを休めず大学に支障をきたすなどの話も
しばしば聞くし

流通はネット社会になって宅配による商品購入が大幅に増え
ドライバー不足が深刻らしいし

売上アップしたところで社員に還元されるのか疑問だし
現場はこれでさらに忙しくなって休むのもままならないことに
なるのでは

こうした強制的休みによって
結局中小零細企業など下請けなどがしわ寄せを被ることにもなる

「働き方改革」というのは
休みを取れば変わるというものでもないし
仕事の仕方を根本的に変えなければ
休める人と休めない人の格差はさらに広がるだけ

政治家というのは本当に実態を理解しようとせず
アピールしやすいことばかりしかしない

春めいて

先週の春一番に続き 春二番?が吹き荒れた 前に進むのも大変な強風だったが 気温も高まって 初夏と思える陽気 そろそろ春めいてきた しかし変わりやすい天気で 午前中の陽気から一転 今にも雨が降りそうな曇り空に 予報通りにな […]

健康寿命

春の陽気に突風 春一番が吹いた今日 プロ野球のメジャー選手もキャンプイン イチローはもう43歳なのに 今季も活躍が期待される そういえばJリーグのカズは50歳で今シーズンを迎えるし ここ最近信じられない高齢になっても現役 […]